キッスミュージックのボイトレの評判は?会員になったリアル体験談!

こんにちは、うたこです。

皆さんは「頭式呼吸」という言葉を聞かれたことがありますか?

私は3ヶ月ほど前、キッスミュージック(Kiss music)というボイトレ教室の「頭式呼吸」という言葉に出会い、ものすごく衝撃を受けました。

だって呼吸というのは胸式呼吸と腹式呼吸の2つだと思っていましたから。

小学5年生で合唱部に入り、大学では教育学部の音楽科で学び、その後中学校の音楽教師と合唱団の指導をしてきた私は、「歌う時は腹式呼吸」と習ってきましたし、ずっとそう教えてきました。

それなのに頭式呼吸だなんて、どういうこと?

私はそれを知りたくて、キッスミュージックについて調べ、そしてとうとう実際に会員になり、今もボイトレ継続中です。

今回は、キッスミュージックのボイトレの評判と実際に会員になったリアル体験談をお伝えします。

もっと歌が上手くなりたいと思っておられる方、必見です!



キッスミュージックとは?

キッスミュージックは世界で唯一ポップス・ロックのボイストレーニング法を開発したボイストレーニングの学校です。

株式会社キッスミュージックは、独自の研究で、東京ボイトレ法®️・喉を開く方法®️・スティールボイス®️などの商標権を獲得して、活動を展開しています。

キッスミュージックには、以下の4つの特徴があります。

①全く編集を加えていないビフォーアフター動画が50本以上もあります。
②スカイプレッスンもできます。実際の教室は東京校(秋葉原)、つくば校(茨城県)、梅田校(大阪府)の3校。
③共鳴ボイトレ法と頭式呼吸で、努力すれば生まれつき歌が上手い人と同じレベルになれます。
④ 目的に合わせて選べる2つのレッスン方法 音程をよくするための一般的なボイストレーニングと共鳴を基準にしたNEWボイストレーニング
キッスミュージックが初めての方は、これだけ読んでも何のことか、よく分からないと思います。(汗)
詳しくは、キッスミュージックの公式サイトをご覧ください。

キッスミュージックのボイトレの評判について

キッスミュージックの評判はどうでしょうか?

実際にキッスミュージックでボイトレを体験した方々の口コミをチェックしました。

悪い口コミ

まず、悪い口コミには以下のようなものがありました。

大体、クラシックを否定しながら共鳴を前面に押し出すこと自体矛盾してる。ポップスの場合共鳴を使わない歌手も多いから。

このレッスンが本物ならなぜ講師達はプロ並じゃないんだろう、本当に意味があるのかと疑問を抱いてしまいます。

レッスン自体は丁寧で納得はしていますが、「なぜそうなるのか」ということは理解できず教えられたことをそのままやるといった浅い知識になってしまいます。私的にはもっと一コマを伸ばし、質疑応答と歌を歌うことを重点的に取り組んで欲しいと思います。

悪い口コミには以上のようなものがありましたが、一番上の口コミは、実際にレッスンした人ではないようです。

良い口コミ

良い口コミには、以下のようなものがありました。

Kiss musicが人生初の音楽教室です。それまではネット等で独学を試みていましたが、実際にKiss musicの独自発声法を教えていただいたところ発声が楽になり歌いやすくなった印象を覚えています。また、私自身のペースに合わせた進め方や、質問にも納得できるまでしっかり答えてくださり指導も丁寧でした。お金と引越しの関係で1ヶ月半程しか通っていませんが0と1では違うことを経験できてよかったです。

他のボイトレは絶対無理な事が分かった。ボイトレの方法が違う。先生は音程なんか聴いてない。目で見て直してくれる。ずれてるのは音程じゃなかったんだって解るよ。

「大切なことを教えていただきました」実はわたしは、ポップミュージック志望ではなく、コーラス志望です。ですが、kissmusicさんにお世話になりました。なぜなら、歌のジャンルを選択する前に、自分の身体を整えることの方が大切である事が分かったからです。(中略)おかげ様で、ふつうに呼吸して楽ですし、鼻も通るようになり、もう2,3音高い音が出るようになりました。

良い口コミは、実際にKISSでボイストレーニングを続けた人のものであることが分かります。

キッスミュージックの会員になったリアル体験談!

「頭式呼吸」という言葉に衝撃を受け

私は今年の8月の終わりに、初めてキッスミュージックを知りました。

そして、「頭式呼吸」という初めて見る言葉に衝撃を受けました。

「えっ?何?頭式呼吸??」

「呼吸って胸式呼吸か腹式呼吸でしょ?!」

小学5年生の時に合唱部に入り、それから廊下を歩く時も腹式呼吸をしていたのを覚えています。

「歌を歌う時は腹式呼吸が大事!」と教えられてきたし、そう教えてきました。

それなのに、胸式呼吸でも腹式呼吸でもない呼吸法が存在するなんて、私にとってはものすごい衝撃でした。

そしてキッスミュージックの公式サイトを覗き、代表の平山了一さんが書かれているものを読みました。(少しですけど・・・)

「上手に歌うためにはまず鼻づまりを改善する。」とか「日本人の9割近くが蓄膿症予備軍」とか「歌うと喉が絞まるのは病気」とか「頭部と首は肺と同じ呼吸機能である」とか、とにかく初めて聞くことだらけで、「へえ~!」の連続でした。

「そう言えば、鼻の奥の方、何か詰まってる感じがするよねー。鼻をかんでも、何か溜まってるというか・・・。」

無料体験レッスンを受ける

公式サイトを読んだだけではよく分かりませんでしたけど、すごく興味が沸いてきたので、無料体験レッスンに申し込みました。

私は熊本在住なので、オンラインレッスンです。

キッスミュージックのオンラインレッスンはスカイプで行われます。

9月3日、キッスミュージックの無料体験レッスンでした。

「どんな感じなんだろう?」とちょっとドキドキしながら無料体験レッスンの時間を待ちました。

レッスンの時間になり、パソコンの画面に登場されたのは若い女性の先生でした。

でも、オンラインでの無料体験レッスンは、実際に歌うわけではなく、頭式呼吸や共鳴についての説明、これからどんな風にレッスンをしていくか、それから鼻うがいの勧めでした。

鼻うがいってずっと前に一度してみたことがありますが、とっても苦しかったのでそれ以来やったことはありませんでした。

キッスミュージックの会員になる

実は、無料体験レッスンの前に、キッスミュージックの口コミなどもチェックしました。

そこには良い口コミだけでなく悪い口コミもあったので、キッスミュージックのボイトレは本物なのか半信半疑でした。

ですから無料体験レッスンの時も、先生の顔を冷たい顔で見ていたかもしれません。(汗汗)

でも、とにかく自分で体験してみないと、キッスミュージックが本物か偽物か分かりません。

キッスミュージックの会員になるには入会金が11,000円かかりますが、無料体験当日に入会すれば半額の5,500円でいいということでした。

また1年間とかの長いスパンで契約するのではなく、まずは2回分(スカイプコースは1回のレッスン料が5,500円)申し込めばいいということだったので、無料体験レッスンの終わりに入会し、次の週からの2回のレッスンの予約をしました。

「だいたいのことが分かれば、これでやめればいいや。」と、その時は思っていました。

キッスミュージックのボイトレを始めて3ヶ月目です

上に書いたように、2回のレッスンでやめる気満々でした。(笑)

ところが、9月、10月、11月とレッスンは継続中です。

会員になって最初のレッスンでは、上唇だけを動かし下唇の力を抜いて発声する練習をしました。

ついつい下唇に力が入りますが、やっているうちにできるようになってきました。

それから課題曲を覚えておくようにと言われました。

2回目のレッスンも上唇だけを動かして歌う練習をしました。

1曲を通して歌うのではなく、1音1音上唇に力を入れて発声していきました。

先生は、一つひとつの音の出し方をよーく見られていて、母音の時に上に向かって歌うようにと言われました。

私は、先生のその指導にすごく納得しました。

合唱指導の時も、一つひとつの音をちゃんと聞いてアドバイスしないと、ちょっと意識が落ちた時に声が奥に引っ込んだり暗くなって下がり気味になったりします。

そういうところをちゃんと見て聞いて指導することで音程も声質も揃ってきます。

それで私は、キッスミュージックのボイトレ法は信頼できるものだと思うようになりました。

2回でやめる気満々だった私は、「もう少し続けたい!」と気持ちが変わり、その後もレッスンを継続することにしました。

こうして3ヶ月。

レッスンごとに新しく教わることが増えていきます。

今までに習ったのは下のようなことです。

これをすることにより共鳴の感覚を身につけていきます。

○上唇だけを動かして歌う
○舌を中間に固定し、口の中のどこにも触らないようにして歌う
○ノーズブレイカー  鼻の内側の筋力を開く
○プリノーズブレス  鼻から息を吐き、その時の圧力で歌う
○ダミ声
○ノーズブレス  鼻で息をしっかり吸って、鼻で息を出しながら歌う

先生は、「母音がイーの時のひっぱりが強いですね。上の方へ向かいましょう。」「オーの時、奥に力が入りますね。鼻の方に力を入れましょう。力が入ったところに声がなります。」など、いつも的確なアドバイスをしてくださいます。

キッスミュージックのボイトレ法は、本当に体のことをよく理解して、その理論の上に、どうやったら楽に上手に歌うことができるようになるかを具体的に教えてくれるものだと分かりました。



キッスミュージックの頭式呼吸について

 

キッスミュージックの「頭式呼吸」というのは歌とデトックスで人間本来の基礎呼吸を改善させる取り戻すためのプログラムで、花粉症や副鼻腔炎、蓄膿症、肺気腫への効果が確認されています。

人間の頭部には副鼻腔という空洞があって、空気が巡るシステムになっています。

それで、生まれつき歌が上手な人というのは副鼻腔が正常な人で、歌が下手だと思われる人は副鼻腔が膿で埋まって歌いにくい人なのだそうです。

キッスミュージックの公式サイトには、こう書いてあります。

人間の基礎呼吸は頭部から下腹部までの全体です。

蓄膿症の方が腹式呼吸を頑張ると頭部と胸の呼吸機能が停止します。

キッスミュージックでは、本当の腹式呼吸ができるためには頭式呼吸が絶対条件だと捉えています。

ヨガは、この頭式呼吸を前提とした腹式呼吸が行われていますが、声楽や今までのボイストレーニングではそれが理解されていなかったのです。

本当に役立つ腹式呼吸をマスターするためには頭式呼吸で呼吸器の改善をするしかありません。

これが、キッスミュージックが提案する頭式呼吸です。

共鳴ボイトレ法R・頭式呼吸R【キッスミュージック】

キッスミュージック まとめ

今回は、「頭式呼吸」という言葉に衝撃を受けたキッスミュージックのボイトレの評判と実際に会員になったリアル体験談をお伝えしました。

いかがでしたか?

歌が好きだけど歌うのが何か苦しい、もっと楽しく上手に歌えるようになりたいと思っておられたら、一度、キッスミュージックの無料体験レッスンを受けてみられたらいかがでしょうか。

また私も音痴改善などのオンラインレッスンを行っていますので、歌に関するお悩みやお問い合わせはこちらからどうぞ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました