大人のピアノ初心者の最速上達におすすめな無料で使える楽譜5選!

ピアノ

こんにちは、うたこです。

今、おうちにいる時間が増え、憧れのピアノを始めてみたいと思われる大人の方が増えています。

今回は、そんな大人のピアノ初心者の方におすすめな無料の楽譜を5つ紹介します。

その中の3つは、私が大人ピアノ初心者のために作りました。

その楽譜を使った最速上達のためのアドバイスもお伝えしますね。

また、さらにレベルアップするための、無料楽譜より少し難しい楽譜も動画付きで紹介します。



大人のピアノ初心者におすすめな無料楽譜と最速上達法

大人のピアノ初心者におすすめな無料楽譜を5つ紹介します。

こちらの楽譜は、原曲よりとても簡単にアレンジしてあります。

簡単な順に紹介しますね。

きよしこの夜

代表的なクリスマスキャロルですね。

こちらは私が作った超簡単楽譜です。

https://flowerlove.kumamoto.jp//silent-night-kantan-gakufu.pdf

弾きやすいようにハ長調で、またリズムも簡単にしてあります。

ドレミもつけています。

左手は、ほとんど1小節伸ばすように書いていますので、無理なく弾くことができると思います。

クリスマスまでに弾けるようになったらいいですね。

アメージンググレイス

「アメージンググレイス」も誰でも知っている有名な賛美歌ですね。

作詞をしたのはイギリスのジョン・ニュートンです。

この人は奴隷船の船長をしていましたが、転覆の危険に遭った時に神の恵みを感じ、その後改心して牧師になりました。

この曲は多くの素敵なアレンジが出されていますが、ここで紹介するのは初心者向きに私が作った超簡単なものです。

https://flowerlove.kumamoto.jp//Amazing-Grace-kantan-gakufu.pdf

こちらもハ長調で書いています。

但し、これは「弱起の曲」と言って、最初の小節が3拍目から始まります。

それで、左手は1拍遅れて2小節目から入ってください。

大人のピアノ初心者の方は、最初これが難しく、ついつい右手と一緒に左手も弾いてしまうことがあるので、気をつけましょう。

弾く時には「1、2、3」と数えて「3」の時に右手の最初のソを弾き、次の「1」の時に左のドーを入れましょう。

いつか王子様が(「白雪姫」より)

これはディズニー映画「白雪姫」の挿入歌です。

素敵な曲ですよね。

こちらの楽譜はヤマハ「ぷりんと楽譜」からです。

現在、「おうち音楽」という在宅支援キャンペーンが行われていて、その中で無料楽譜がいくつか配信されています。

とってもありがたいですよね。

こちらから入ってダウンロードしてください。

おうち音楽 無料楽譜

この曲も3拍子なので、最初に「1、2、3」と数えて弾き始めましょう。

また、この楽譜もハ長調で書いてありますが、時々、♭(フラット)や♯(シャープ)が付いていつので気をつけましょう。

それから、後半に、右手が動いて左手は延ばす、次に左手が動いて右手は伸ばすという部分が交替で出てくるところがあります。

つい右手と左手が一緒に動きそうになるなら、その部分だけを取り出して、ゆっくりと繰り返し練習しましょう。

パッヘルベルのカノン

この曲も本当に有名な曲で、日本ではよく卒業式の証書授与のBGMとしても使われます。

こちらも、ヤマハ「ぷりんと楽譜」の無料楽譜です。

こちらから入ってダウンロードしてください。

おうち音楽 無料楽譜

最初の4小節は左手だけです。

2拍ずつで動きますが、ゆっくり「1と2と3と4と」と数えて、テンポを保ってください。

簡単に弾けるからと速く弾いたりしないようにしましょう。

後で、左手の2拍に乗って右手が8分音符で動くところがありますが、ここに来てから急にテンポが落ちたりすることがないようにしてください。

「1と2と・・・」という風に「と」を入れて数えるのは、8分音符で弾く時もリズムが正確になるようにです。

また右手が和音になっているところがありますが、難しい時は、まず上の音だけで練習しましょう。

メヌエットト長調 バッハ

こちらの楽譜は私が作ったものです。

https://flowerlove.kumamoto.jp//Menuet-in-G-major.pdf

今回紹介する5つの楽譜の中で、唯一ハ長調ではありません。

ト長調なので、ファの音は全部♯をつけて黒鍵を弾きましょう。

ソラシドやドレミファのように、音が一音ずつの階段になっている箇所が多いので、指の基礎練習としても使える楽譜です。

左手は全部1小節伸ばすように書いていますが、メロディーを支える気持ちで、一音一音しっかりと弾きましょう。

大人のピアノ初心者でさらにレベルアップしたい人のために

上で紹介した大人ピアノ初心者のための無料楽譜が満足に弾けるようになったら、同じ曲をちょっとレベルアップした楽譜で練習すると、その曲の世界が広がります。

ピアノを弾く楽しみもグーンと大きくなりますよ。

こちらで紹介するのは、全部、ヤマハ「ぷりんと楽譜」です。

但し、こちらは無料ではなく、一つ300円程かかります。

きよしこの夜 上達編

きよしこの夜 入門

きよしこの夜 / Franz Gruber : ピアノ(ソロ) / 初級

アメージンググレイス 上達編

アメージング・グレイス 初級

アメージング・グレイス / Traditional : ピアノ(ソロ) / 初級

いつか王子様が(「白雪姫」より) 上達編

いつか王子様が ハ調バージョン

いつか王子様が~ハ調バージョン~ / Frank Churchill : ピアノ(ソロ) / 初級

パッヘルベルのカノン 上達編

パッヘルベルのカノン 初級

パッヘルベルのカノン / Johann Pachelbel : ピアノ(ソロ) / 初級

メヌエット バッハ  上達編

メヌエット ト長調 初級

メヌエット ト長調 BWV.Anh.114 / Johann Sebastian Bach : ピアノ(ソロ) / 初級

おわりに

今回は、大人のピアノ初心者におすすめな無料楽譜5選と最速上達法、そしてさらにレベルアップした楽譜を紹介しました。

挑戦してみたい楽譜は見つかりましたか?

どの曲を練習する時にも、まずはゆっくりと、ちゃんとテンポを保って弾いてくださいね。

「急がば回れ」と言うように、それが実は最速上達への道なんです。

それでは、大人のピアノライフを楽しんでくださいね!

私のメルマガに登録してくださった皆さんには、「ふるさと」や「少年時代」の簡単楽譜付きの大人のための基礎教材をプレゼントしています。

メルマガの中では、他にも楽譜をプレゼントしています。

また無料オンライン相談無料オンラインレッスンも受け付けていますので、どうぞお気軽にご連絡ください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました